2018年

安全大会開催(2018.10.23)

 平成30年10月21日に当社の第60期安全大会が行われました。

 第1部は有限会社ディ・クリエイトの代表取締役 上西一美様より「ドライブレコーダーを活用した事故防止対策」という演題でご講演いただきました。事故の衝撃的な映像は思わず声を挙げてしまう受講者が続出していました。
 今回の講演で色々なことを学びました。その中でも一番大切なのは認知のエラーを減らすことで事故発生のリスクを低減させるには
・A 当たり前のことを
・B バカにしないで
・C ちゃんとやる
 ことの大切さを全職員が改めて確認できたと思います。

 第2部はタンクローリーが追突され、追突した人が怪我を負い、危険物が漏洩した際の事故対応訓練を行いました。もう一度「いざとなった時、何をすべきか、どうあるべきか」を職員一人一人が考える良い機会になりました。

 初心に帰って無事故、無災害を目指します。

安全講演

第1部 安全講演

事故対応訓練

第2部 事故対応訓練

20tラフタークレーン導入(2018.10.1)

 10月より、20tのラフタークレーンを新しく導入いたしました。車両の一番の特長は総重量が20t未満で特殊車両の通行許可申請が不要なところです。ウインチも従来より約25%高速化し、作業効率もアップしています。ジブは下向きに格納できるようになっているため作業性が良く、スペースに制限があるトンネル内や構内作業などで特に力を発揮してくれると期待しています。
 今後もお客様に満足いただける安全・安心のクレーンサービスを提供できるよう努めてまいります。

20tラフタークレーン導入
20tラフタークレーン

QC活動発表会(2018.8.16)

 当社をはじめ揖斐川工業グループでは、製品やサービスをお客様に満足していただける「良いもの」にするために改善活動やQC活動を行っており、この8月11日にQC活動の部門発表会を行いました。
 どうしたらお客様により満足いただけるか、どのようにすればスピーディに業務を進めることができるか等をテーマとして取り組んだ活動を各チームが発表することで、各営業所が抱える課題の相互理解が深まり、問題解決方法の水平展開を図ることができました。

 QC活動の考え方で職場の課題を解決していくことが、働きやすい職場づくりにもつながると考えてQC活動に取り組んでいきます。

ソフトボール全国大会出場(2018.8.2)

 揖斐川工業グループには男子ソフトボールの実業団チームがあり、当社の社員も所属しています。チームは現在岐阜県のA級1部に所属し、「大垣フォーラムホテル」の名前で全国ベスト8を目指しています。
 今回、七月二十八日から三十日まで福井県で第五十八回全日本実業団男子ソフトボール選手権大会が開催され、我が「大垣フォーラムホテル」チームも東海大会を勝ち抜いて岐阜県代表として出場しました。
 初戦は広島県代表の尾道造船と対戦し見事3 対 2で勝利しました。続く2回戦は愛知県代表のデンソーと対戦し惜しくも0対2 で敗れ、目標には一歩及ばずとなりましたが、全国ベスト16と結果を残し、「来年こそは!」と期待を抱く試合となりました。
 仕事も課外活動も精一杯頑張ってまいりますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

地方優良事業所表彰
産業廃棄物業務表彰

産業廃棄物業務でW表彰(2018.6.18)

 当社は6月15日に全国産業廃棄物連合会より「地方優良事業所」として表彰されました。

 また、当社の井上社長も個人として、産業廃棄物等の適正な処理に多大に貢献があったと表彰を岐阜県産業環境保全協会より頂き、産業廃棄物業務でW表彰となりました。

 今後とも、「キチンと、決められたことを、基本通りに」 という先人の教えを胸に、今後も産業廃棄物の収集運搬を行う会社として、適正な処理に貢献いたします。

地方優良事業所表彰
産業廃棄物業務表彰

車輌ピカピカ活動(2018.5.14)

 職場の美化活動の一つとして、今当社では車輌のピカピカ活動を進めています。

 タンクローリーのタンクはステンレス製で新車の時はピカピカなのですが、時と共に塩化カルシウムなどの汚れの膜が洗車をしていても少しずつ付着してきます。
 強くこすると傷がついてしまうので今までは「しかたがないこと」とあきらめていたのですが、きれいに落ちるいい洗浄液があるという話をきいて磨いてみたら新車の輝きが復活しました。
 お客様にも「すごくきれいにしているね」とお褒めの言葉をいただけました。乗務員の皆さんも「やっぱりピカピカの車はいい!」とみんな一生懸命磨いてくれています。

 ピカピカのタンクローリーでお客様に安全、安心をお届けできるよう努めます。

ピカピカの車両
洗浄前の車両

洗浄前の車両

洗浄後の車両

洗浄後の車両

永年勤続表彰(2018.4.16)

 平成30年4月7日に揖斐川工業グループの永年勤続表彰が行われました。
 今年の当社の勤続25年表彰の該当者は1名で、 フォーラムホテルで表彰を受けました。
 当グループの勤続表彰は5年、10年、15年、20年、25年とあり、中でも25年の表彰は、受章者を今まで支えてくれた家族の方に感謝を表すための海外旅行が支給されます。
 昨年の受章者はグアムや台湾や香港・マカオなどに行って家族サービスにつとめていました。

 まわりの人々に感謝し、心も体もリフレッシュして、また新たな気持ちで仕事に向かってもらえる機会にしてもらいたいと思います。

ともに成長(2018.4.9)

 4月2日(月)に平成30年度揖斐川工業グループ入社式が行われ、フレッシュな27名の新入社員が入社しました。
 一週間の全体研修が終わり、当社にも新入社員が1名配属されました。
  配属された彼が一生懸命自己紹介をする姿を見て、これから一緒に働くのが楽しみになりました。
 これからの彼の成長と共に、当社もさらなる発展を目指したいと思います。

平成30年度入社式
新入社員配属

ISO9001 維持・拡大認証審査(2018.3.16)

 3月16日に2015年度版 ISO9001の維持審査と養老倉庫の拡大認証審査を受審いたしました。
 当社は1998年に東海三県の運輸会社としては3番目となる品質管理に関する国際規格 ISO9001の認証を取得し、以来、認証範囲を拡大させ「高品質輸送・クレーン・倉庫作業サービス」をお客様に提供してまいりました。
 今回の審査でご指摘いただいた「改善の機会」を活かし、お客様の満足を高められるように品質マネジメントシステムを改善・進化させていきます。